ガス会社・団体による解説

従来の仕組みよりも高いエネルギー効率で、節電と電気代の節約をすることができるエネファームは、都市ガス事業者を中心に積極的にPRされています。

ただ、まだエネファームという名前を聞いたことはあっても、実際にどのような製品なのか理解しているという方は多くありません。そこで、こちらではガス会社やガス関連団体によるエネファームの解説ページをまとめてご紹介したいと思います。

なお、パナソニックや東芝(東芝燃料電池システム)やエネオス(JX日鉱日石エネルギー)といったエネファーム製造メーカーも、それぞれ自社ホームページ内で解説を行っていますが、当サイトではメーカーごとに独立した紹介ページを設けており、そちらのページで取り上げていますので、こちらでは取り上げていません。

東京ガス

数ある都市ガス事業者の中でも、特にエネファームの解説が充実しているのが東京ガスの公式ホームページです。「エネファームスペシャルサイト」という名前の特設サイトを設けています。ただ単に文字とイラストで解説しているだけではなく、動画コンテンツや漫画コンテンツも用意されていて、とても分かりやすいです。
東京ガス:エネファームスペシャルサイト

大阪ガス

日本で二番目に大きなガス事業者である大阪ガスも、エネファームの紹介に力を入れています。仕組みと商品情報という2つのページで基本的な概念を解説し、省エネ性・環境性・経済性・快適性という4つの特徴については、それぞれ独立したページを設けています。エネファーム農園というオンラインゲームも用意されています。
家庭用燃料電池「エネファーム」/大阪ガス

東邦ガス

東邦ガスのエネファーム紹介ページは「エネファームを知ろう」「エネファーム効果」「導入をお考えの方へ」「新築住宅をお考えの方へ」「CMライブラリー」という5つのカテゴリーから構成されています。エネファームの仕組みや特徴だけではなく、歴史やユーザーインタビューなどといったコンテンツが用意されています。
東邦ガスホームページ ENE・FARM エネファーム

西部ガス

最初に取り上げた東京ガスから、こちらの西部ガスまでの4社は、都市ガス事業者の中でも特に売上や資産規模の大きい大手都市ガス4社として分類されています。そんな西部ガスでは、可愛らしいイラストを用いてエネファームの解説をしていて、割と小さなお子さんでも理解できるように工夫されています。
エネファーム|マイホーム発電

静岡ガス

大手都市ガスには含まれませんが、準大手として知られているのが静岡ガスです。静岡ガスでもエネファームの解説をしています。大手都市ガス4社では様々なコンテンツが用意されていましたが、静岡ガスのエネファーム紹介ページは白を基調としてシンプルで見やすく仕上げられていて、すらすらと読み進めることができます。
エネファーム|静岡ガス

一般社団法人 燃料電池普及促進協会

エネファームに限らず、燃料電池全般の普及や促進活動などを行っている一般社団法人です。ここまででご紹介した5つのガス事業者も会員となっています。燃料電池の補助金情報が特に充実しているほか、エネファームを紹介するビデオやパンフレットが公開されています。ちなみに、エネファームのオリジナルCMも見られます。
エネファーム - 燃料電池普及促進協会

日本LPガス協会

エネファームではガスから水素を取り出す必要がありますが、そのガスは都市ガスでもLPガス(プロパンガス)でも構いません。そのため、LPガスの事業者で構成されているこちらの団体でもエネファームの解説をしています。ご家庭でLPガスをお使いの方は、ぜひこちらのページをチェックしてみてください。
LPガス機器:家庭用:エネファーム

ウィキペディア

ウィキペディア(Wikipedia)のエネファームについてのページです。前述の各ガス会社や団体のホームページの方が情報量が豊富ですが、こちらではメリットやデメリットが箇条書きでまとめられていて、すぐに特徴を掴むことができます。ちなみに、エネファームよりも燃料電池そのものの解説ページの方が充実しています。
エネファーム - Wikipedia